この記事にはアフィリエイトリンクが含まれています

【ベストバイ】2023年買って良かった10選(家電以外もあります)

その他

今回は、家電量販店歴10だった まさとパパが

今年買って良かった物を10個紹介します。

2023年ベストバイ10選

順位をつけるのは得意ではないので、値段の安かったものから順に紹介していきます。

SwitchBot スマートプラグ

これは、コンセントに挿すことでスマホから電源をON・OFFできるようになるものです。

対応のスマートスピーカーから音声で操作したり、

外出先から電源をつけたり、消し忘れを確認したりすることもできます。

スケジュール機能がついていて、今から何分後に電源をON・OFFするとか

何時になったら電源をON・OFFするかなどを複数設定できます。

また、当日や過去の使用時間や電力消費量もわかります。

まさとパパは、タイマーがついていない簡易なスチーム式加湿器を使っていますので、

寝る時と起きる時にタイマー機能を使っています。

値段は12月半ば時点で1個で2,500円前後、2個セットで4,000円前後となっています。

タオル研究所のタオル

タオルってほっておくと交換せずに何年も使ってしまうんですが、

自分で買うとなるとけっこう高いような気がして悩んでしまいますよね。

このタオルは買った人の評価が高いのと、いつも見てるYouTuberさんが

Amazonのセールのたびにおすすめしていたので買ってみました。

サイズもたくさんの中から選べます。

届いて1回洗濯してみたらすごいボリュームでビックリしました。

他にも厚さや速乾性などが違う色々なシリーズがあるみたいです。

まさとパパは、フェイスタオルとバスタオルとハンドタオルを買いました。

正直ハンドタオルは厚すぎてポケットに入れるとジャマなレベルなので

次は薄手のタイプにしようと思っています。

値段は12月半ば時点で、フェイスタオルが5枚で1,890円、10枚で3,590円。

バスタオルが2枚で1,890円、4枚で3,590円。

ハンドタオルが10枚で1,890円となっています。

ちなみに、薄手の方はフェイスタオルが5枚で1,490円でした。

カメラライト

明るさと、色の調整を無段階ですることができます。

USB TYPE-C で充電して使います。

本来はカメラの上につけて使うものなので撮影の時にももちろん使っていますが、

小さくてスグに使えますので、

部屋で何かを撮る時にちょっと暗いかなと思った時にも使えて便利です。

Zoomなどでウェブミーティングをする時も間接照明として使ったりもします。

コールドシューが3ヵ所使えますので、

後で紹介するワイヤレスマイクをつなぐのにもジャマはしません。

値段は12月半ば時点で、2,700円前後です。

サンワサプライの疲労軽減マット

まさとパパはパソコンの前で作業している時間が長いので、

去年から電動昇降デスクを使っています。

でもせっかく立って作業してても、

何も無い床に立っていると疲れるのが早くてすぐに座ってしまってたんです。

この疲労軽減マットは厚みがあって弾力があるので、

立っていても疲れにくくなります。

実際に時間を計ったわけではないですが、

使う前より立っている時間が延びている気がします。

たまにヒザをついて何かする時にもコレがあるとヒザが痛くならなくて便利です。

スタンディングデスクなどで同じような環境の方にはおすすめです。

値段は12月半ば時点で、4,500円前後です。

電気スリッパ

これは付属のモバイルバッテリーをつないで電源を入れることで、

足を上下から温めてくれるスリッパです。

温度調節は3段階でできて、約5秒で温まり始めて約1分で温かくなります。

バッテリーは最大7.5時間もちますので

丸1日引きこもってつけっぱなしにしない限りはだいたい1日は持ちます。

2つ同時に充電できるケーブルが付属しているのもいいですね。

カラーは3色、大きさは2種類から選べます。

モバイルバッテリーをはずせば丸洗いもできます。

まさとパパは、スリッパ自体がかかとまであって、それだけでもけっこう温かいので

電源を入れるのは今のところ夜寒くなってからだけになっています。

蒸れるとイヤなので、必ず室内用の靴下を履くようにしています。

値段は12月半ば時点で、7,000円前後となっています。

ドリームバンクのビュークシャワー

最近よくある交換するシャワーヘッドです。

岐阜大学と共同研究して作られた、メイドインジャパンの商品です。

2つの水流を切り替えて使います。

重量感のある水流を保ちながら、節水効果も期待できます。

マイクロナノバブルを発生させて、油分を流して

ファンデーションのついた肌や頭皮をキレイにします。

また、保湿や保温の効果も公表されています。

シャワーヘッドの交換は簡単で、今あるヘッドをはずして取り付けるだけです。

シャワーホースが合わない場合のために、いくつかのアダプターも付属しています。

さらに、万が一取り付けができなかったり満足ができない場合でも

30日間の返品・返金保証までついています。

長く使えるように交換用ヘッドも販売されています。

まさとパパは、このシャワーヘッドに交換してから、

整髪料をつけた時以外は 湯シャン にするようにしています。

前までより長めに近づけてミストのシャワーをあててるんですが、

今のところ特に臭いがするとか言われるような被害は出ていません。

湯シャンは高須クリニックの院長も言ってましたが、

短髪で整髪料を使わない人は向いている可能性が高いそうです。

(ただし、体質によります)

値段は12月半ば時点で、8,500円前後となっています。

SYNCOのワイヤレスマイク

以前は、こういうガンマイクをカメラの上につけて使ってたんですが、

他のYouTuberの方もつけてるのが目につきますし、

やっぱりトークの撮影をするならワイヤレスのピンマイクでしょ

ということで買いました。

ワイヤレスで受信するレシーバーが入っていて、

マイクになるトランスミッターが1個のタイプと2個のタイプがあります。

まさとパパは普段1つしかマイクを使いませんが、2個のタイプを買いました。

他の仕事でたまに対談やインタビューを撮ることもあったりするので重宝しています。

最近は付属のマイクより音を良くしようと思って、

別でラベリアマイクも買いました。

  

値段は12月半ば時点で、マイク1個タイプが14,000円前後

マイク2個タイプが20,000円前後となっています。

ちなみにラベリアマイクは、2,700円前後でした。

SHOKZのワイヤレスイヤホン

夏の終わりぐらいまではSONYのLinkBudsを使っていたんですが、

残念ながら動作が不安定になって壊れてしまったので買い替えました。

まさとパパは、ヘッドホンカナル型のイヤホンを長時間つけるのは苦手なので

今回も耳をふさがないオープンイヤー型のイヤホンにしました。

 

普段できるだけ外に歩きに行くようにしてますので、

その時はほぼずっとVoicyAmazon Audibleを聴いています。

オープンイヤー型は雑音をほぼ消してくれるノイズキャンセリング機能

全くありませんので、電車の中など音が大きいところには向きません。

また、だいたい上限の50%以上の大きな音を出すと

そこそこ音漏れもしますので注意が必要です。

値段は12月半ば時点で、25,000円前後となっています。

レノボのノートパソコン

まさとパパは、

普段は台本を見るのも、ギターで楽譜を見るのも、Chromebookを使っています。

でも仕事上、どうしてもWindowsじゃないといけない場面というのがあったので、

春先にノートパソコンを買いました。

スペックとしては、

14型液晶モニター Windows11 Ryzen 5 7520U搭載 メモリ8GB SSDが256GB で、

officeソフトは無しです。

全く同じモデルではありませんが、

ほぼ同程度のモデルの値段は12月半ば時点で60,000円~65,000円ぐらいとなっています。

REGZA 50Z670K

まさとパパの部屋のTVは2年前に買ったSONYのBRAVIAなんですが、

リビングのTVが録画ができなくなったので買い替えました。

リビングのTVは主に同居の両親が使っていて、

ほとんどは地デジ放送を録画して見ています。

以前に使っていたTVが東芝の37型だったので、使い勝手が似ているREGZAにしました。

大きさは思い切って65型も考えたんですが、

サッシがすぐ横にあるので50型でギリギリでした。

性能としては、まさとパパのTVのおすすめ条件通りの倍速機能付き 4K 液晶TV です。

今なら量子ドットを搭載した後継モデルの50Z670L と値段があまり変わりませんので

そちらの方がおすすめです。

値段は12月半ば時点で、118,000円前後となっています。

おまけ

今回は 家電YouTuberが今年買って良かった物 10選 でした。

 

これからも、

知らないことで損をしないための守りの知識 を紹介していきます。

ここまで読んでいただいて、ありがとうございました。

宣伝

今回の動画 →

今回の音声配信 →(stand.fm

 

まさとパパのYouTube:

  

まさとパパの各種SNS:

   

↓ここから買い物していただけるとうれしいです

 

タイトルとURLをコピーしました